温室効果ガス削減に対する「科学的根拠に基づく目標(SBT)」認定を取得し、 AmazonとGlobal Optimismが共同で立ち上げた「The Climate Pledge」に署名

プレスリリース

  • TBM

弊社は、温室効果ガス削減目標に対するSBT(Science Based Targets)イニシアチブ(以下SBTi)による「1.5℃目標」認定を取得、またAmazonとGlobal Optimismが共同で立ち上げた「The Climate Pledge」(気候変動対策に関する誓約)に署名しました。これまでも弊社は、自社製造拠点での再生可能エネルギーの電力の導入や、国際環境情報開示プラットフォームであるCDPの気候変動の質問票への自主回答、創業10周年を機に策定した野心的な目標「TBM Pledge 2030」の中で「2030年までにカーボンネガティブを実現する」を掲げるなど、気候変動に対して多様なアプローチで取り組んでいます。この度の国際的なイニシアチブへの参加を通じて、脱炭素社会の実現に向けた活動を促進し、「サステナビリティ革命」の実現を目指して参ります。
プレスリリースはこちら>>