羽田空港のショッピングバッグに、主原料の石灰石と植物由来樹脂を使用した「Bio LIMEX Bag」が採用

プレスリリース

  • Bio LIMEX Bag

弊社は、日本空港ビルデング株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長執行役員兼COO:横田信秋、以下日本空港ビルデング)が運営する羽田空港内の店舗で使用するショッピングバッグに、石灰石と植物由来樹脂を使用した「Bio LIMEX Bag」が採用されたことを発表致します。今回の「Bio LIMEX Bag」の導入は、国内空港で初めての導入となります。「Bio LIMEX Bag」は、従来のプラスチック製の袋と比較して石油由来プラスチックの使用量や二酸化炭素(CO2)の排出量を大幅に削減できる高い環境性能を有しており、羽田空港では2020年3月29日より順次使用開始されます。本採用を契機にTBMは、空港内で使用するプラスチック製アイテムや紙の販促ツールのLIMEX 製品への切り替えも提案を行い、またLIMEXのアップサイクルを通じた資源循環の取り組みについても協議の上、検討して参ります。
プレスリリースはこちら >>