TBM、Bioworks、新型コロナウイルス対策の新たなシリーズ商品として、植物由来の糸で編んだ、洗える抗菌マスク 「Bio Face Lite」を発表

プレスリリース

  • BioFace
  • Bioworks

弊社と、高機能なバイオプラスチックの改質剤を開発するBioworks株式会社(本社:京都府相楽郡、代表取締役CEO:今井行弘、以下バイオワークス)は、新型コロナウイルス感染症拡大による世界的なマスク不足の問題解決に貢献すべく、「Bio Face Lite(バイオフェイスライト)」の先行受注を開始します。「Bio Face Lite」は、先日発表した「Bio Face※」と同様に、植物由来のポリ乳酸の糸で製造されており、洗って繰り返し使用可能です。ポリ乳酸の環境性能、生体適合性に加えて、人の肌と同じ弱酸性で、抗菌性、付け心地の良さなど実用的な機能性を兼ね備えており、よりリーズナブルな価格で提供することが可能です。今後、TBMとバイオワークスは、世界的なマスク不足、需要の増加、また従来のマスクの多くが、石油由来プラスチックでつくられている使い捨てのプラスチック製品であることを踏まえて、マスクのリユースを促進し、再生可能資源である植物由来の原料を用いることで、エコノミーとエコロジーの両立を追求していきながら、グローバルで「Bio Face Lite」の提供を拡大して参ります。

プレスリリースはこちら >>

「Bio Face」シリーズ特集ページはこちら >>

個人のお客様の購入はこちら >>