セブン-イレブン・沖縄で使用されたBio LIMEX Bagをアップサイクル、再製品化した「LIMEXランチプレート」を児童養護施設の寄贈品として提供

プレスリリース

  • LIMEX
  • 資源循環

弊社と、株式会社セブン-イレブン・沖縄(沖縄県那覇市、代表取締役社長:久鍋研二、以下セブン-イレブン・沖縄)と連携して、沖縄県エリアでのセブン-イレブン各店の開店時に記念福袋として採用された「Bio LIMEX Bag」を回収・再資源化し、「LIMEXランチプレート」に再製品化、沖縄県内の児童養護施設に寄贈品として提供しました。
本取り組みを契機に、TBMはセブン-イレブン・沖縄と連携を強化して、資源循環モデルの構築を目指し、より価値の高いプラスチックの代替製品に生まれ変わらせる、アップサイクルの活動を推進してまいります。
プレスリリースはこちら>>