東京ドームシティで使用済みプラスチックを再生した「CirculeXごみ袋」を採用

プレスリリース

  • CirculeX

弊社は、株式会社東京ドームが運営する東京ドームシティ内で使用するごみ袋に、使用済みペットボトルキャップとストレッチフィルムを使用した「CirculeXごみ袋」が採用されたことをお知らせいたします。CirculeXごみ袋は、材料に国内の使用済みストレッチフィルムとペットボトルキャップを使用することでバージン材料の利用を最小限に抑え、海外ではなく国内で製造することにより、再生材料不使用の海外品と比較し、CO2排出量を削減できます。CirculeXごみ袋の原料となるペットボトルキャップは、東京ドームシティに設置されたペットボトルキャップ回収ボックスにて回収されたものを使用予定です。今後、TBMと東京ドームは協働し、レジャー施設におけるマテリアルリサイクルを通じたサーキュラー・エコノミーの実現を目指して参ります。
プレスリリースはこちら>>