石灰石を主原料とする「LIMEX Sheet」80μmを粘着ラベル用基材として改良、2022年夏頃の量産開始に向けサンプリングを開始

プレスリリース

  • LIMEX

弊社は、LIMEX Sheet 80μmを粘着ラベル用の基材として改良し、サンプリングを開始しました。当社の国内第二プラントである宮城県多賀城工場の量産品として、2022年夏頃の販売を目指しています。粘着ラベル用基材のLIMEX Sheet 80μmは、表側の面に印刷可能なインク受理層が塗工されており、裏面には粘着剤塗工が可能です。
プレスリリースはこちら>>