GSG国内諮問委員会発行の「インパクト企業の上場 コンセプトペーパー」に、TBMが掲載

お知らせ

  • TBM

Global Steering Group for Impact Investment (GSG)国内諮問委員会(以下、GSG国内諮問委員会)より発行された「インパクト企業の上場 コンセプトペーパー」に、TBMが掲載されました。本レポートは、GSG国内諮問委員会の事務局を務めるSIIFによる、インパクト企業(=事業成長を伴いながら、ポジティブで測定可能な社会的・環境的インパクトの創出を意図する企業)が上場市場においても本質的なインパクトを適切に創出し続けるためのインパクトIPOプロジェクトの一環として発行されました。本誌の中でTBMは、LIMEXの普及や資源循環プラットフォームの構築など事業を通じたインパクトの創出や、国際水準のサステナビリティ情報開示や社内体制の構築など、非上場ベンチャーでありながら積極的にサステナビリティの推進に取り組むインパクト企業の1社として紹介されています。

コンセプトペーパーはこちら>>
解説記事はこちら>>