再生素材「CirculeX」の普及に向けて商工中金と連携を開始

プレスリリース

  • LIMEX

弊社は、使用済みのプラスチックやLIMEX(ライメックス)などを原料とした、再生材料を 50% 以上含む素材「CirculeX(サーキュレックス)」の普及に向けて、株式会社商工組合中央金庫(本社:東京都中央区、代表取締役社長:関根正裕、以下商工中金)との連携を開始します。TBMは、自治体や民間企業などと連携し、使用済みのプラスチックやLIMEXを回収し再生する資源循環モデルの構築を推進しています。この度、商工中金のネットワークを活用し、全国の中小企業から排出される廃プラスチックの回収、再原料化、再製品化によってCirculeXの普及を進め、国内の資源循環やSDGsに貢献していきます。

プレスリリースはこちら>>