スコープエックスは、脱炭素経営を支えるGHG削減プラットフォームです

温室効果ガス排出量算定
削減プラットフォーム

脱炭素 した 先の 未来 X

Scroll

ScopeXとは?

脱炭素経営をここから

国際会計基準法GHGプロトコルに沿って、企業単位の温室効果ガス排出量(GHG)を算定します。会社全体や事業所別、部署別に数字を表示することができ、GHG排出量が多い場所を特定することができます。また、GHG削減施策のレコメンド機能もついています。

ScopeXは算定のみではなく
温室効果ガス排出量の削減施策まで
レコメンドします。

CirculeX(サーキュレックス)ロゴ
原材料調達排出量
削減施策
詳しくはこちら CirculeX(サーキュレックス)は、使用済みLIMEXや廃プラスチックなどを原料とした再生素材です。 世の中に流通しているプラスチック製品などを適切に回収、再資源化し、価値ある製品へ再製品化することで資源循環型社会の実現を促進します。
LIMEX(ライメックス)ロゴ
原材料調達排出量
削減施策
詳しくはこちら LIMEX(ライメックス)は、石灰石などを主原料とする新素材です。 石灰石は世界中に豊富に存在するため、プラスチックや紙の代替製品を製造する際に使用する石油や水や森林資源など、 枯渇リスクの高い資源の保全に貢献することができます。
SPOBYロゴ
通勤排出量
削減施策
詳しくはこちら SPOBYは、活動量に応じて特典が受け取れるスマートフォンアプリです。 歩く、走る、自転車の移動を自動計測し、自動車利用を抑制することで、脱炭素量をスコア化することができます。 ユーザーは獲得ポイントで、地域活性や社会貢献にも寄与できます。
CONTINEWMロゴ
温室効果ガス排出量
削減施策
詳しくはこちら CONTINEWM(コンティニューム)は、エアコンを運転したまま、 誰でもすぐに、低コストで取り付けられる製品です。取り付けることで熱交換効率が上がり、 温室効果ガス排出量を削減することができます。
エコ配ロゴ
輸送排出量
削減施策
詳しくはこちら エコ配は、「エコロジー」と「エコノミー」を両立させた宅配便です。エリアを限定して、 近距離は自転車を多用することで、環境に配慮しながら低コストで荷物を運ぶシステムです。 輸送の際に排出されるCO2排出量を抑えることができます。

料⾦プラン

温室効果ガス排出量算定・削減範囲に沿って
プランをお選びいただけます

STARTERスターター BASICベーシック ENTERPRISEエンタープライズ
初期費用 30万円 60万円 ご相談
月額費用 5,000円/
拠点*年額60,000円
20,000円/
拠点*年額240,000円
ヒヤリングを
元に
カスタマイズ

導入企業の声

導入事例画像

IT業界のCSR部門ご担当者様

年々、投資家からの環境配慮に関する取組開⽰のプレッシャーは上がっています。 サプライヤーに対して環境データの開⽰を求めた際、対応できないケースが多いため、 このようなツールがあることで⾮常に助かっています。

導入事例画像

製造業の経営管理部門ご担当者様

請求書やレシートの情報から温室効果ガス排出量の算定が簡単にできる画⾯設計になっており、 今までエクセル100枚ほどで管理していたデータの⼀元管理ができるようになりました。

導入事例画像

大手メーカーのサステナビリティ部門ご担当者様

⾃社⼯場に再生可能エネルギーを導⼊したが、次の⼀⼿に迷っていた。 ScopeXは⾃社がどこで⼀番温室効果ガスを排出していて、どんな削減施策があるか紹介くださるので、今後の脱炭素経営のヒントを得ることができました。

イベント情報

2022年11⽉22⽇開催セミナーのバナー

“申し込み受付中”

⽇時:2023年2⽉9⽇(木)

開催形式:Zoom形式

2022年11⽉24⽇開催セミナーのバナー

※終了しました※

⽇時:2022年11⽉22⽇(⽕)

開催形式:Zoom形式

2022年11⽉15⽇開催セミナーのバナー

※終了しました※

⽇時:2022年11⽉15⽇(⽕)

開催形式:Zoom形式

Times Bridge Managementの頭文字を取ったTBMは、
何百年も挑戦し続ける、時代の架け橋となる会社として、
「サステナビリティ革命」の実現を目指します。