LIMEX

D&I Policy

私たちは、ビジョンである「過去を活かして、未来を創る。100年後でも持続可能な循環型イノベーション。」の実現に向け、地球規模で挑戦をしています。

世界を変えるイノベーションによってサステナビリティ革命を起こすには、多様な個性や経験知を持つメンバーが、互いの「違い」を尊重し合い、一人ひとりがイキイキと活動できる環境を目指す「Diversity & Inclusion」が不可欠です。

TBMは、価値観、国籍、民族性、肌の色、言語、性別、性自認、性的指向、家族構成、年齢、障害の有無、宗教、文化的背景、出自、教育、キャリア、働き方などによる差別を禁止し、多様性を尊重し合い、一人ひとりが最大の能力を発揮できる組織を目指しています。

目指すべき組織像の実現、そして社会全体におけるD&I推進への貢献を目指し、TBMは4つのことに取り組みます。

  1. ・D&Iを学び、自分ゴト化できる機会をつくり、多様性を尊重できていない言動があった際に指摘しあえる環境づくりを行います。
  2. ・採用、組織開発において多様性を歓迎する仕組み・制度づくりを行い、挑戦する機会を全ての人へ平等に提供します。
  3. ・研究・開発、調達、生産、販売、コミュニケーションなどのあらゆる事業活動において、多様なニーズを捉え反映していきます。
  4. ・自社の取り組みを積極的に社外へ発信し、製造業、スタートアップ業界などにおけるD&I推進を目指します。

TBMでは、D&I Policyの策定と合わせて、社内推進体制も強化します。経営陣を含むサステナビリティ委員会において推進状況を報告・議論し、スピーディーにアクションをしていきます。D&I Policyは、毎年見直し、アップデートを重ねていきます。

私たちは、多様性を尊重し、互いを活かしながら、進みたい未来へ、橋を架けます。

2021.12.1 策定