LIMEX

ABOUT

LIMEXの紙代替

LIMEXは、石灰石から紙の代替製品がつくれる。地球の水・森林資源問題に貢献し、使いやすさは普通紙以上。印刷も可能であり名刺やメニュー表、ポスター、冊子、ラミネートされた印刷物の代替など様々な用途で使えます。

紙を減らす石炭石。

全世界の紙の消費量は、2030年に現在の約2倍になると予測されています。消費量の一部を、木を使わず、水を汚さずにつくるLIMEX由来の紙代替製品に置き換えることで、地球環境の保護につながります。

※総務省統計局による世界人口の推移(2016)及び
 1人あたりの紙の年間の消費量を100kgとして算出

水と木を守る石炭石。

LIMEXの紙代替製品は、塗工印刷用紙と比較して、大量に消費する水を削減できます。また、紙をつくる原料に必要な木材パルプを一切使いません。石灰石約0.6t〜0.8t、ポリオレフィン樹脂(ポリプロピレンなど)約0.2t~0.4tで、紙の代替製品がつくれます。

LIMEXの紙代替製品の特徴

辿りついた軽さ

新しい製造技術を開発することにより、従来のストーンペーパーより大幅に軽く、品質も高く、しかも安くつくることができます。


高い耐水性

非常に高い耐水性の為、浴室や水回り、屋外や水中での利用が可能。水中での筆記も可能です。


高効率なリサイクル

LIMEXは原料が石だから、経年変化にも強く、高効率なリサイクルができる画期的な新素材です。

  • LIMEXのリサイクルについて
  • LIMEXシートは、紙とプラスチック両方の特徴を持っており、回収したLIMEXを集める事で、
    マテリアルリサイクルとサーマルリサイクルの両方が可能です。
    LIMEXをリサイクルする事で、地球資源の枯渇を一層抑制する事ができます。
  • 1. LIMEXシート製造や印刷時の廃材を再生ペレット化。また印刷物も回収すればペレット化が可能です。
  • 2. 再生ペレットの内白色のものについてはシート成形に再投入が可能です。
  • 3. シート成形に利用しない場合でも、再生ペレットから射出成形や押出成形を行い、
    プラスチックの代替成形物として再利用(アップサイクル )が可能です。
  • 4. その他の再生ペレットについても、燃料としてのサーマルリサイクルが可能です。
  • *LIMEX製品の廃棄方法の留意点
  • LIMEXを既存の紙(古紙回収)やプラスチックの回収ルートには混ぜないでください。