Japanese English
TBM ACTION
RECRUIT
名刺オーダー
お問い合わせ

facebook

LIMEX

COMPANY

サスティナビリティ

社長メッセージ
Times Bridge Managementの頭文字を取ったTBMは、100年後も継承され人類の幸せに貢献できる事業を起こしたいという思いから設立に至りました。企業理念には、「過去を活かして未来を創る。100年後でも持続可能な循環型イノベーション」を掲げ、日本のLIMEX技術を持って、世界における環境負荷軽減や社会の持続的な発展に貢献できる事業を目指しております。

現在、世界において人口増加、気候変動、水資源の危機、エネルギー枯渇等の環境課題が急速に進行しており、国はもとより企業レベルでの対応が必至となっています。特に、当社の中核事業LIMEXに関わる水資源の危機は、21世紀において「水の世紀」と言われるように深刻な課題となっており、世界の一部地域においては、清潔な水の利用ができないだけでなく、水不足・水枯渇による農業危機や地域紛争等が発生しており、人々の命を脅かす重大な課題となっています。また、同様に、LIMEX事業に関わり、エネルギー枯渇課題の一つとして懸念されている石油資源は、現在の社会生活において高い依存度であるにも関わらず埋蔵量自体に限りがあると言われ、資源枯渇の可能性を配慮した利用が求められます。

当社が開発したLIMEXの技術および素材は、水資源危機や石油資源の課題に直面する国や地域に展開エリアを拡大することで、産業および雇用を創出するだけでなく、更なる資源枯渇に大きく貢献することができます。今後、この仕組みを世界に広めるためにも、エコロジーとエコノミーの共存を追求し、LIMEX製品の事業展開を進めます。また、同時に、社会の一企業として、事業活動全体で環境課題や社会的課題への寄与に向け、高い目標を掲げ尽力を重ねて参ります。
株式会社TBM  代表取締役 山﨑敦義