Japanese English
TBM ACTION
RECRUIT
名刺オーダー
お問い合わせ

facebook

LIMEX

LIMEX FACTORY

LIMEXの紙

LIME X PAPER 紙を減らす石灰石。

全世界の紙の消費量は、2030年に現在の約2倍になると予測されています。消費量の一部を、原料に木と水を使わずににつくるライメックスの紙に置き換えることで、地球環境の保護につながります。

木と水を守る石灰石。

普通紙を1tつくるのに使用する樹木はおよそ20本。そして約100tもの水を必要とします。ライメックスなら石灰石約0.6t〜0.8t、ポリオレフィン樹脂(ポリプロピレンなど)約0.2tで、1tの紙をつくれます。原料に木も水も全く使いません。さらにライメックスの紙は普通紙と比べ、リサイクル効率が高いのが特徴です。

ライメックスペーパーは、石灰石からつくる紙。水も木も使わずにつくれて、使いやすさは普通紙以上。印刷も可能ですから、本やノートや名刺、ポスターなど様々な用途で使えます。

LIMEXでつくる紙の特徴 辿りついた軽さ

新しい製造技術を開発することにより、従来のストーンペーパーより大幅に軽く、品質も高く、しかも安くつくることができます。


高い耐水性

非常に高い耐水性の為、浴室や水回り、屋外や水中での利用が可能。水中での筆記も可能です。


半永久的にリサイクル

LIMEXは原料が石だから、経年変化にも強く、半永久的にリサイクル可能という画期的な新素材です。